Mac好きには伝わる高級感。レザー基調モバイルバッテリーを買った理由|cheero

もうケーブル忘れない。オトナ向けスマホ充電器

cheero leather

こんにちは、いの(@nasciii_com)です。

僕もいい大人になってしまったので落ち着いた色味、デザインの服や装飾品を身に付ける機会が多くなりました。

よく困るのが、社交的な場でうっかり取り出せないスマートフォン用のモバイルバッテリー。けっこー目立ってしまいます。

そこで、モバイルバッテリーといえば!な大手「cheero」が新たに発表したレザー基調のバッテリーを買ってみました。
大人デザインと高級感がしっくりときます

革財布のような高級感と内蔵ケーブルの機能性

どこでも肌身離さず持っているスマートフォンのお助け役、モバイルバッテリーにもオトナらしさを!

cheeromobile1

アイテム選びって難しくって、見た目も機能性もないとダメ。

今回、こいつを買う決め手になった要素は

①実用性ありのデザイン、②サイズ感(薄くて軽い)、③大容量(6,000mAh)。

cheeromobile2

サイズ感はiPhone 6がもう一台あると思って下さい。重さもさして変わりません。

cheeromobile3

表面がレザー加工されている。革財布のような質感がたまらない。

cheeromobile4

ケーブルは本体に内蔵されていて、MicroUSB 2A対応デバイスをすぐに充電できる。

cheeromobile6

従来の充電器のような別ケーブルはいらない!

内蔵のUSB入力端子をパソコンに繋ぐことで充電できる楽さ、楽しさ。

cheeromobile5

充電機能を確認!ためしに愛機、Kindle Paperwhiteちゃんを充電してみた。

同様にランプを覗けば、モバイルバッテリーの充電残量も一目で知ることができる。

これはダンボーバッテリーの人気を脅かすアイテムになるぞー!

ひとこと
Ino(@nasciii_com)は思います。
 物忘れが多い僕でも「充電器があるけどケーブルがない!」がなくなりました。
s_nas

なお、Lightning端子は付属していないためiPhoneやiPadを充電するためには別途Ligntningケーブルを持ち歩く必要がある。

iPhoneユーザーには以前紹介したカギ型Lightning USBケーブル「Keys」(レビュー記事はこちら)やKEROの「ノマドケーブル」との併用がオススメ。