台湾が初ひとり旅におすすめと聞いたので、検証してきた<旅行計画編>

英語・中国語 話せないけど、ひと息、台湾。

16267546638_cef8bc15bb_z

インフルエンザが治ったと思ったら、自転車からの大転倒(いまだ流血中)と不運続きですが何とか生きてます。こんにちは、いのです。

さて、ちらりちらりと5月の連休が頭をよぎります。今回は僕は思いきって海外旅行を企てています。しかも僕にとっては初めてのひとりで海外旅行、行き先は「台湾」です、

不安でしょうがないのですが、なんとかなると思っています。いずれは隣の県に行くくらいの感覚で海外に行けるようになれば面白いなと。仕事のストレス解消にもなりそうです。

行き先は首都、台北

3282796767_66327ea4ae_o

訪れる場所は台湾旅行のスタンダード、台北(タイペイ)です。

kannkuu taiwan

今回はこちらの地図の通り、関空発着で台湾へ。羽田、成田発着便ももちろんあります。

15091771780_084e03790d_z

今回はバックパッカーが多く利用しているエクスペディアを使って航空券と宿泊場所を押さえました。エクスペディアはH.I.SやJTBに比べて格安で、元々はマイクロソフトの旅行予約システム部門だったため安心して利用できます。

日本と台湾を行き来するフライトは大きく二つ。ひとつは日本と台北(台湾桃園国際空港)の直行便、もうひとつは上海空港を経由する乗継便です。料金は航空会社によって差があり、例えば中国東方航空を利用する場合では後者の方が格安になります。

今回は関空発着便があるジェットスターを選びました。LCCなので価格的にも問題なし!

LCC(Low Cost Carrier エルシーシー)
格安航空会社のこと。従来、日本航空(JAL)や全日本空輸(ANA)といった大手航空会社では当たり前だったサービスを簡略化、効率化させることでフライト費用を徹底して削減した航空会社を総称して言う。ピーチ、バニラ・エア、ジェットスター、春秋航空、エアアジアなど。

[adsense]

 エクスペディアはネット予約

基本的にエクスペディアはネット予約、楽天トラベルとほぼ同じと思ってもらえば分かりやすいです。

海外旅行初心者は「航空券・ホテル」のセット購入をおすすめします。

 

taiwan-expedeia-plan01

目的地や日程などの情報を入れて検索します。

taiwan-expedeia-plan02

会員登録をせずともホームページ上で大体のプランニング、必要旅費の算出はできるのでとりあえず触ってみるといいですよ。

taiwan-expedeia-plan03

私の場合、「ホテル・航空券」のプランを選んだので一画面で一度に予約する仕組みです。

少々物価が高い時期に予約を入れてしまいましたが2泊3日で5万円と旅費を安く抑えることができました。

ここのホテル選びでどの程度のグレードにするかによって旅費が大きく変わってきますね。また、レビューに日本語が通じるフロントか書かれていることが多いので語学に自信がない方は要チェックでしょう。

taiwan-expedeia-plan04

理想のプランが見つかったらエクスペディアの無料アカウントを作成して、旅行予約を完了させます。

このように海外旅行といえど、国内同様あっという間に予約ができてしまいます。正直、かなり便利。

 

taiwan-expedeia-plan05

航空会社によって手荷物制限が変わってくるので予め旅行前にチェックしておきましょう。

 

ひとこと
Ino(@nasciii_com)は思います。
 台湾たのしみです!美味しいもんを探してきますね〜( ´ ▽ ` )ノ
s_nas