川崎で一番古いイタリアン「モナリザン」1964年創業の味、焼きカタラーナを食せよ

川崎駅から徒歩10分、奇跡のイタリアン「モナリザン」

monarizan-kawasaki16-nasciii

川崎駅の東口を出て10分歩けば到着、最高の老舗イタリアンに出会いました。

1964年創業、50年以上愛されてきた川崎で最も古いレストラン「モナリザン」です。

 

 

「モナリザン」こだわりの内装

monarizan-kawasaki09-nasciii

カウンター席には表情様々なコルクが。とても可愛らしい。

 

monarizan-kawasaki02-nasciii

1階のアンティパスト(前菜のこと)用のショーケースがあるカウンター席。

 

monarizan-kawasaki06-nasciii

ワインのカバー、海外製かな。雰囲気がある雑貨がたくさん並べられていて、イタリアに来たかのような気分になります。

 

monarizan-kawasaki15-nasciii1階のテーブル席。壁にはイタリアの風景が描かれており、ピザやパスタを食べるのにうってつけのおしゃれな空間。

 

デザートワイン「ヴィンサント」蜂蜜のよう

monarizan-kawasaki03-nasciii

今回選んだワインはヴィンサント(「聖なるワイン」の意)。極甘口の度数14°、デザートワインってやつです。お食事の前に持ってきていただきました。

トスカーナ州の陰干ししたブドウを子樽で3年以上熟成して造り、生産量が非常に少ないとのこと。蜂蜜のような甘さでとてつもなく美味しかった。これならワインが苦手な人も飲めると思う。

 

自家製タリアッテレのエビとアボカドの柑橘クリームあえ

monarizan-kawasaki08-nasciii

今回は「自家製タリアッテレのエビとアボカドの柑橘クリームあえ」をメインに選びました。パスタも種類が多いのでかなり迷いましたが、本日の特別料理ということで記念に。

自家製パスタをエビやアボカドと和えたクリーム系のあっさりパスタでした。レモンやオレンジの香りが堪りません。

 

モナリザン名物「ガーリックトースト・スティック」

monarizan-kawasaki10-nasciii

モナリザンの名物といえばこれ、「ガーリックトースト・スティック」。香ばしい〜 緑の外観が珍しくてついつい頼んでしまいましたが、正解でした。サクッ。

 

こんなの初めて!焼きカタラーナ

monarizan-kawasaki13-nasciii

モナリザンにきたなら絶対食べてほしい「焼きカタラーナ」。その魅力は「味」ともてなしの「パフォーマンス」にあります。

まずはこの状態。プリン色で運ばれてきます。そこにマスターが登場し…

 

monarizan-kawasaki14-nasciii

マスターが熱した黒い鉄板で、目の前で焼き上げてくれます。

これがもう感動的!じゅわ〜とカタラーナ表面の砂糖が焦げる音と、あまーい香りが店内に立ちこめます

カップルだ!カップルでいくべき!

味も抜群でコンビニやスーパーのプリンより明らかに量は多く、400円という価格は素直に「安い」と思いました。

 

大切な人との食事にオススメ

monarizan-kawasaki01-nasciii

お店の外にはイタリア料理らしいパスタやピザのサンプル。ミラノ風 仔牛のカツレツなんてのもありました。

モナリザンの心のこもった料理いかがでしたか。大切な人と訪れてみて下さい。

 

「モナリザン」にアクセス

神奈川県川崎市川崎区東田町4−10 イタリア料理 モナリザン

 

ひとこと
Ino(@nasciii_com)のひと口感想文。
 料理もワインも最高。
カタラーナの表面を「焼く」瞬間。煙と香りがぶわっと広がり、感動的でした。
s_nas

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です