女性も泊まれる大阪カプセルホテルランキング!一泊1,500円から(心斎橋・なんば・天王寺周辺)

後悔させない!「得する」なにわのカプセルホテル

osaka-kiji

できるだけ安く、宿泊費を抑えたい!」

「できるだけキレイなところに泊まりたい。

そこでオススメなのが“カプセルホテル”です。

カプセルホテルとは、箱形の極小空間に寝泊まりするタイプの宿泊施設のこと。格安ホテルといえばこの手のホテルが浮かびます。

安い反面、泊まり慣れたシティホテルやビジネスホテルに比べてハードル高いですよね〜

雑音がうるさいんじゃないかとか、セキュリティは大丈夫なのかとか…心配事が多くて泊まったことがない人もかなり多い。

以前は僕もそうでしたが、今ではカプセルホテルのとりこです。

安いだけじゃなくって、ここにしかない魅力がある。

カプセルホテラーが大阪のカプセルホテルを自信を持ってオススメします。

寝るだけじゃない!今、カプセルホテルがスゴい

cabana00_

ランキング形式で、僕が実際に宿泊したカプセルホテルを紹介します。

今回は4箇所。大阪への旅行や出張でなにかと便利がいい“心斎橋・なんば・天王寺周辺”のカプセルホテルに泊まり、費用と快適さ、サービス面を加味して比べました。

以下、格安カプセルホテルのランキングと評価です。
(ちなみに上の画像はランキング1位、綺麗でしょ!)

泊まって後悔はさせないので、あなたのトラベルに生かしてください。

ここに泊まれ!カプセルホテルランキング

4位.サウナ&カプセル AMZA(アムザ)

オススメ度:★★☆☆☆
宿泊料金:2,500円〜3,500円(素泊まり参考価格)
男性専用ユニット(女性不可)

amza_

AMZA(アムザ)」は、大阪では有名な「健・憩・食・美」を充実させた老舗カプセルホテル。
温泉・サウナ・マッサージに食事処と施設は充実している。温泉には地下1,000mから湧き出た大東洋温泉の湯を使用。
大阪中心部を感じながらリフレッシュできる露天風呂は格別。

フロントの対応は好印象。スーツケースはフロント前のスペースに預けることができるが、そこまで手厳しく管理されていないので貴重品は入れるべきではない。
館内は掃除されているが古い施設のため、年期の入ったニオイがする。禁煙フロアもあるが煙草が苦手な人には息苦しいかも。
また布団はぺらぺらのため快眠とは言い辛い。

あえて辛口評価の星2としたが、泊まる分には不自由はしない。老朽化の影響が心配。
僕は問題なかったがカプセルによってはコンセントが故障しているので要注意。

ここにしかない!は他のカプセルホテルと違って無料でアダルトチャンネルを観れることだがそこまで重要じゃないかと。

 

3位.B&S エコキューブ心斎橋(旧:ニューカプセルホテル アルデバラン)

オススメ度:★★★☆☆
宿泊料金:1,500円〜3,500円(素泊まり参考価格)
男性・女性ユニット有り(女の人にもオススメ!

bens_

B&S エコキューブ心斎橋」は、 一歩ホテルを出ると飲食街なので便利が良いカプセルホテル。

数少ない女性宿泊可能のカプセルホテルです。女性向けにパウダールームや化粧室があり、アメニティも充実しています。

以前、すぐ近くのネットカフェに泊まったことがありますがこちらの方が快適。館内清掃のため連泊でも日ごとにチェックアウト・チェックインしないと行けないので寝るだけならここがオススメです。

シャワーブースが各階4室ずつ設置、コンセント、Wi-Fiも完備で設備に不満はありませんでした。

 

2位.FIRST CABIN(ファーストキャビン) 御堂筋難波店

オススメ度:★★★★☆
宿泊料金:4,000円〜6,000円(素泊まり参考価格)
男性・女性ユニット有り(女の人にもオススメ!

cabin

良い意味でカプセルホテルじゃない!きれいすぎると噂の「FIRST CABIN(ファーストキャビン)」に泊まりました。

とてもおしゃれなカプセルホテルで飛行機のファーストクラスをイメージしてつくられています。

男性・女性フロアが完全に分かれており、カードキーがないと入れないのでセキュリティはとても安心。各フロアのシャワー室以外に男女ともに大浴場とサウナがあるのでゆっくりくつろぐことができる。

cabin02_

客室はビジネスホテルの天井をぶち抜いてカプセルホテルにしたような新スタイルで、広々とした2.5畳の空間にスプリングが効いたセミダブルベッドと32 インチの大型液晶テレビが完備。客層もよく、テレビは付属のイヤホンで観るのでそこまで気にならなかったが天井が筒抜けのため音漏れはある。気になる人は フロントのアメニティで耳栓をもらおう。

cabin01_

超大型のカプセルがずらーっと並んでいる。スタッフが巡回、清掃しており清潔感も◎

 

1位.CABANA(ニュージャパンカプセルホテル カバーナ)

オススメ度:★★★★★
宿泊料金:3,000円〜4,000円(素泊まり参考価格)
男性専用ユニット(女性不可)

cabana_

もうほんと、一度は泊まってみてください!ダントツの1位は2014年7月にオープンしたスパ・ジム併設の「CABANA(カバーナ)」。

一泊だけじゃ名残惜しいほど充実した施設・サービスで何度も泊まりたくなりました。

24時間いつでも入れるサウナとスパはとても広く新築ゆえにリゾートホテル気分。

やさしい照明のリラックスラウンジではテレビを観てもよし、マンガを読んでもよし。

男性専用のカプセルなので女性向けではないが、男性にはここしかない!と断言できる。

ちなみにフロントの女性がとてもきれいで親切、楽園だった。

cabana02_

カプセルの広さは一般的だが、清潔度は桁違い。テレビを固定しているアームは駆動式なので観やすい角度で鑑賞できるぞ。

ちょっとしたサービスの水も嬉しいですね。もちろん無料Wi-Fi完備。

cabana01_

館内はきれい!きれいすぎる!もう館内が快適すぎて繁華街に行くのすら面倒になったほど。

ゆっくり湯に浸かったあとはガウンを羽織ってのんびりしよう。

サウナルームは低温、高温、ミストサウナが完備されていて休憩室にはしゃれたファッション誌も。プールは20m×4コース、ジムは一般的なスポーツジムと遜色ないクオリティで設備がやはり新しい。空気式のトレーニングマシンなんて初めて見た!

うっかりウェアがなくてもOK。カプセル利用者は無料でTシャツ、パンツ、シューズを借りることができる。

これから間違いなく伸びていくカプセルホテルだ!

※追記
「カバーナ」の体験記事はこちら。写真を使って魅力をお伝えしています。

 

とりあえず泊まってみよう

正直、旅の楽しさって泊まる場所によっては波のように上下します。

5,000円もあればお釣りがもらえるカプセルホテルはあなたの旅をきっともっと楽しいものにしてくれるでしょう。
若い方から高齢者まで泊まり易い宿泊施設です。

浮いたお金で美味いもんでも食べてほしいなって思います。

ひとこと
Ino(@nasciii_com)は思います。
 カプセルホテル楽しいです!また大阪にいくので、CABANA泊まります!
s_nas