男を惑わす1万2800円の超近未来的小型ドローン「Parrot MiniDrone」

飛んで跳ぶ!君は知っているか「Parrot MiniDrone」を。

mini-drones-one-nasciii

スマートフォンタブレット端末で思いのままに操縦できる「Parrot MiniDrone(パロット ミニドローン)」を発見。

操縦にはBluetooth 4.0経由で使用できるアプリケーション「FreeFlight 3」を使います。「MiniDrone」これがめちゃくちゃかっこいいんです。男子は必見のガジェット!ドローン(drone)は無線操縦の無人機という意味ですよ。

まずは動画を見て欲しい。

僕が伝えたいParrot社の「MiniDrone」の魅力が伝わると思います。

 

上空を高速飛行する – 「Rolling Spider」

rolling spider minidones parrot-nasciii

走行速度:18km/h(上空、地上、壁、天井の走行可能)
ネットワーク範囲:20m
機能:写真30万画素
スワイプ機能(90度、180度コーナリング)搭載

「Rolling Spider」は空を飛ばしたり、地上や壁を走行することができるドローン。大きく丸い車輪が特徴的です。

 

ジャンプする走行型ドローン「Jumping Sumo」

jimping sumo minidones parrot-nasciii

走行速度:7km/h
ジャンプ高さ:80cm
機能:ビデオをライブ保存、ストリーミング可能
3種類の操縦モード(ジャンパー、キッカー、オートバランス)を搭載

箱からぽんっとジャンプして出てきた 「Jumping Sumo」。空を飛行することはできませんが、地上を自由に跳び回ります。僕はこちらの方が衝撃的でした。

 

1万2800円で買える「手軽さ」。

details-nasciii

「これがラジコンヘリの近未来バージョンだ!」と断言できる仕上がり。大人になっても十分楽しめるけど、子供だともっと遊び倒せそう!男心をくすぐるかっこいい仕上がりですね。親から子供へのプレゼントにしても喜ばれそう。

軽量設計されているからここまで軽快な動きが可能。安定性も抜群です。

こんな小さいのに飛行したり、ぴょんぴょん跳んだりできるんですねー。

価格は「Jumping Sumo」が12800円、「Rolling Spider」が19800円。この性能でこの価格、嘘じゃないですか。素直に欲しいわ!

パロット社の先進的テクノロジーを存分に搭載された「MiniDrone」要チェックです。
(Amazonでは2014年8月14日発売予定。7月から予約を開始。)

 

 

ひとこと
Ino(@nasciii_com)のひと口感想文。
 飛行ラジコンはありがちですが、ジャンプするってのは新鮮でいいね。
デザインもかっこいいし、ひとつ買おうかな。
s_nas

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です