思い出のTシャツはニトリの額縁でインテリアに。

発想。Tシャツを「ポスターフレーム(額縁)」に入れて飾る

t-shirt

あなたが気に入っているTシャツは何ですか?誰しもお気に入りの1枚があるんじゃないかな?

でも大事な服ほど着るのに躊躇することってありませんか。例えば白地のTシャツだったら汚れが心配で…という風に。

そこで今回は、僕がやってみた「ポスターフレームにTシャツを入れて、壁に飾ってしまう!」試みについて書きました。フレーム代(1500円弱)とTシャツさえあればできるので、やってみて下さい。

飾りたいTシャツを準備

tshirt-nitori-poster-frame3_Fotor-nasciii

まずは飾りたいTシャツを用意します。僕は友達との旅行で買った思い出のTシャツを選択。着ないでとっておきました。

ニトリの額縁を用意しよう

tshirt-nitori-poster-frame0-nasciii

使うのはニトリのポスターフレーム。最大収納サイズA2、ホワイトカラー、価格1420円(税別)。購入はお近くのニトリでどうぞ。

tshirt-nitori-poster-frame2-nasciii

表面の保護シートを外して裏返す。本来ポスターを入れるところですね。今回はここにTシャツを入れていこう。

tshirt-nitori-poster-frame4_Fotor-nasciii

このように折り畳んであげると、すっぽり収まります。しっかり四隅に合わせてあげるのがポイント。

tshirt-nitori-poster-frame5_Fotor-nasciii

隅っこは丁寧に畳んであげると良いです。押さえ板に布地を挟んでしまわないよう注意しましょう。

tshirt-nitori-poster-frame1-nasciii

Tシャツを入れたあとは、全てのストッパーを回転させて押さえ板をロックします。これでもうTシャツがずれる心配はありません。

完成。お疲れさまでした。

tshirt-nitori-poster-frame6_Fotor-nasciii

これで完成です。あとは付属のひもや別途フックを使って、壁に固定するのもあり。お好みで。

きっと、あなたのTシャツがとっておきのインテリアになりますよ。

ちなみにこのTシャツはSTUSSY (ステューシー)のもので、僕のお気に入りです。

ひとこと
Ino(@nasciii_com)の感想。
 お気に入りで、でも着るのをためらっちゃうTシャツはフレーム行きをオススメします!
s_nas